コラム

コラム一覧へ

2015.11.23
ワーカム北海道の風景より

 

ある秋の日の雨上がりに

ワーカム北海道内のISUZUプレミアムクラブの上空に

綺麗な円弧を描いた虹が架かりました。

このような虹はめったに見られないのですが

どういう訳か虹が出る時には必ずここに出るような気がします。

 

◇「お客様といすゞ自動車とワーカムの虹の架け橋」

 

 

もう一つは、ワーカムの整備工場に潜んでいたエゾフクロウです。

彼らは夫婦なので来年の春には子供たちが見られるかもしれません。

都会では「ふくろうカフェ」という場所もあるほど、フクロウの癒し効果は絶大のようですね。


◇「癒しの鳥 エゾフクロウのつがい」

 

 

※補足

◆フクロウはギリシャ神話の女神アテナの使い、ローマ神話のミネルバの使いとして崇められ

「知恵の神」「文芸の神」などとされてきました。


◆エゾフクロウの日本語名は :エゾフクロウ クンネ-レク-カムイ  意味 「夜鳴く神」
<別名(アイヌ語)>イソサンケカムイ  イソ-サンケ-カムイ  意味 「獲物を出す神」

などと云われ、日本でも崇め奉られています。